平野紫耀の母について!写真と壮絶なエピソード6選も解説します!

人気グループ『King & Prince』のセンターを務め、ドラマや映画でも大活躍中の平野紫耀さん。

端正なお顔立ちで、ViViの国宝級イケメンランキングに殿堂入りしたり、カバーガールを受賞されています。

そんな誰もが羨む華やかな生活を送られている平野紫耀さんですが、幼少期は母子家庭で育ち苦労してきたようです。

今回はそんな平野紫耀さんを育て上げたお母さんのエピソードについて解説します!




平野紫耀の母の画像と特徴4選を紹介します

 

この投稿をInstagramで見る

 

poppo0116_0129(@poppo0116_0129)がシェアした投稿

 

平野紫耀さんの母ってどんな方でしょうか?

King&princeの平野紫耀さんといえば、歌やダンスでもその才能を発揮し俳優業でも大活躍されていますよね。

そんなジャニーズのなかでも才能あふれる、平野紫耀さんの母親は一体どんな人でしょうか?

こちらのトピックでは平野紫耀さんの母について早速解説していきたいと思いますので是非最後までご覧ください。

 

平野紫耀の母の特徴①若くて美人!?

 

 

平野紫耀さんはお母さんと買い物していて彼女と間違われたこともあるのだとか。

SNSで話題になっていると友達から確認され、このことを知ったようです(笑)

平野紫耀さんは昔から整った顔立ちなので、若くて綺麗なお母様なのでしょうね!

平野紫耀の母の特徴②名前は里奈って本当?

 

 

平野紫耀さんの母が里奈さんって噂が広まっているのはご存じでしょうか?

これはファンの推理になるのですが、平野紫耀さんのご家族がホームステイのブログから解析したそうです。

 

里奈ちゃん宅にお世話になったメリージェーン達も紫耀と莉久の世話をしながら楽しんだ様です。」

 

この一文からファンの分析で、

  • 里奈ちゃん:母
  • 紫耀:平野紫耀さん
  • 莉久:平野紫耀さんの弟

と結びつき、噂となったそうです。

平野紫耀さんの母の名前が里奈さんかどうか、信じるか信じないかはアナタ次第です。

 

平野紫耀の母の特徴③高校の時に出産をした!

 

 

平野紫耀さんは2018年に出演した『踊るさんま御殿』で母親の年齢を聞かれ、40歳と答えています。

しかし、2013年に出演した番組では母親の年齢は33歳と答えているようで、そうなると2018年には38歳か39歳になるはずなので計算が合いません…

TV番組だからアバウトに答えたのか、昔は間違えて認識していたのか真偽の程はわかりませんが…

いずれにせよ2018年時点で約40歳ということは、平野紫耀さんを18歳前後で出産したということになりますね!とても若いお母さんです!

平野紫耀の母の特徴④元ヤンキー!?

 

 

 

平野紫耀さんは2018年11月に出演した『今夜くらべてみました』で「ママはヤンキーでした」と答えていたようです。

『紫耀』という名前の由来もお母さんが紫が好きだからだとか。

怒ると超がつくほど怖くて掃除機で殴られることもあったり腕相撲で勝てなかったなどパワフルなお母様だったようです。

「女の子を守れ」と教えられていたようで、数々のインタビューで平野さんがその教えを守っていることが伝わります。

平野紫耀の母が亡くなったって本当!?病気の内容について解説

 

平野紫耀さんのお母さんは亡くなっていません。

しかし、平野紫耀が高校生の頃に大病を患っていたことは本当のようです。

これは2016年12月の舞台から明らかになっています。

 

「俺が小さい頃に離婚して、母さんは夜遅くまで働いてくれて。俺が上京する時に母さんの脳に悪性の腫瘍が見つかった。母さんが手術する時舞台で踊っていて付き添ってあげられなかったんだ。でも、俺が舞台に立って成長することが一番喜んでくれるんだ。」

平野紫耀のセリフより引用

 

 

これは平野紫耀さんが演じた役のセリフですが、実はこの舞台はジャニー喜多川さんの意向で実話に基づく脚本だったようです。

平野紫耀さんも、取材の中で実話であることを認めています。

平野紫耀さんは2018年10月に出演したドキュメンタリー番組『RIDE ON TIME』でも、母親が仕事漬けで体を壊してしまったと語っていました。

番組中で、「(芸能界の)仕事を頑張るのは家族のため」と語っていたことから、

そんなお母さんに楽をさせて上げられるように若くして芸能界で頑張っていたのでしょう。

また、平野紫耀さんはこの頃よくファンへの挨拶で「死ぬなよー」と言っていたそうです。

家族が死ぬかもしれない恐怖を経験しているからこその言葉かもしれません。




平野紫耀の母とのエピソード6選を徹底解説します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maiko(@m.s02130129)がシェアした投稿

幼い頃から好奇心旺盛な平野紫耀さんは、衝撃の行動でお母さんを困らせていたそうです。

その驚きのエピソードを6選紹介します。

平野紫耀の母との生活エピソード① 骨折を7回した!?

 

 

平野紫耀さんは幼い頃に7回骨折をしているようです。

平野紫耀さんは幼い頃好奇心旺盛すぎてよく怪我をしていたそうで

2018年11月の『今夜くらべてみました』では「道に立っている電柱を見つけるとパンチしたくなってしまって、骨折してしまった」などと語っていたそうです。

それにしても、骨折7回はすごいですよね…。

平野紫耀の母との生活エピソード② 1円玉を5枚も食べた!?

 

平野紫耀さんは1円玉を5枚も食べてしまったそう。

貯金箱にあった1円だまを勝手に取り出し、5円チョコと間違えて食べてしまったようです。

慌ててお母さんが病院に連れて行き、レントゲンで1円玉が見つかったそうです。

お母さんもまさか本当に飲み込んでいるとは思いませんよね。平野紫耀恐るべし…。

平野紫耀の母との生活エピソード③ 中学でヤンキーデビュー!?

 

平野紫耀さんの中学時代の画像を見ると、紫色の短ランを着用し、いかにもヤンキーという風貌で座っています。

勉強が苦手だったようなので、中学はぐれてしまっていたのでしょう。

そして、平野紫耀さんの性格とスペックなら学校のトップに立っていてもおかしくないですよね(笑)

平野紫耀の母との生活エピソード④ クリスマスプレゼントがうまい棒

 

平野紫耀さんが中学1年生の頃のクリスマスプレゼントはうまい棒だったそう。

小学校6年生のクリスマスプレゼントでアクセサリーをお願いしたところ、図書カードでがっかりしたようで

リベンジとして中学1年生でもアクセサリーをお願いしましたが、

枕元に届いたのはうまい棒50本セットだったとか。

金銭的にアクセサリーは厳しくても、子供を喜ばせたいというお母さんの愛情が見えますね。

平野紫耀さんも文句を言わずに受け取ったのだとか。

平野紫耀の母との生活エピソード⑤ 家事を担当していた

 

平野紫耀さんは、幼い頃から忙しいお母さんに代わって家事を行っていたのだとか。

中でも料理の腕前は高いようで、回鍋肉を市販の元なしで作ることができるのだそう!

今も番組中で料理をすることがありますが、慣れた手つきですもんね。

あんなにイケイケな平野紫耀さんが率先して家事を行うなんて、ますます好きになってしまいますよね。

平野紫耀の母との生活エピソード⑥ 父親の記憶がない

 

平野紫耀さんは父親の記憶がないのだそう。

平野紫耀さんのご両親は平野さんが幼い頃に離婚しており、

父親の記憶は全くないと発言していたようです。

離婚の原因などは明らかになっていませんが、女手一つで育ててくれたお母さんがいれば平野さんにとっては問題なかったのかもしれません。




平野紫耀の母について!壮絶なエピソードについてのまとめ

この投稿をInstagramで見る

 

@luvly29._がシェアした投稿

平野紫耀さんを女手一つで育てたお母さんについて徹底解説してきました。

幼い頃から天真爛漫な平野紫耀さんをお母さんが愛情深く育ててくれたからこそ今の平野さんがあるのでしょう。

今後も平野紫耀さんの活躍から目が離せません!

 

映画やドラマ好きな方は
▼▼▼登録しておきたい 「U-NEXT」▼▼▼

初回31日間無料お試し体験できます!
お試し期間中でも課金作品に使える
600円分のポイント貰えます♡

 

 

 

おすすめの記事